オランダの自転車メーカーVanMoof。

その機能やデザインが評価されて、他国からもオーダーを受注し、しかしそれ故に困ったことがありました…

ヨーロッパ諸国はもちろん遠くはアメリカまでも配達されることが多かったそうです。

しかし、唯一の問題だったのは、アメリカまで届けられた商品のほとんどが、損傷を受けてしまっていたことでした。
配送時に十分なケアがなされていなかったのです。

そこで、商品の運送時における損傷を軽減するためとして段ボールにちょっとした工夫を施しました。

それは…

配送用の箱にテレビの絵をいれた

VanMoofによると、その工夫とは全ての配送用段ボールに、自転車と液晶テレビの絵を印刷しているという。
中身は自転車だけだが、なぜテレビまで描いているのだろうか?

それは、テレビは精密機器のため、配送する際には自転車よりも丁寧に扱われるという。
「中にテレビが入っています」とは書かれていなくても、箱にテレビの絵が印刷されていれば、一見、中には精密機器が入っているのだと思われるだろう…
同社はこの心理を利用したのです。

この方法を取り入れたところ、出荷時の損傷が7~8割も軽減したと語る。

これまでにも、出荷時の損傷を軽減するために、何か工夫をしたの?

今回のアイデアが出てくるまでは、できることは全て試していました。
より丈夫な箱にしたり、よりダメージを受けにくい梱包方法にしたり、いくつもの異なる配送会社にお願いしてみたり・・・。
しかしテレビの絵を印刷した箱さえあれば、もう他のことを試す必要はなくなりました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here